パラダイスファームの日々

ソンドリャ~

最近、渋谷さんのもとにやって来たチョコラブのソンドレです。全身こげ茶色。めっちゃかわいいです。
今日もほくとに会いに来てくれました。
まだ小さいソンドレは動きが速い~!ほくとは顔に飛びつかれて動揺し、よだれだーだーです。ほくとって、他の犬と遊ぶの得意じゃないのかな?

いつか慣れて桜岡の名犬コンビになれるといいなー。ちょっとこてこてだけど。
ソン君

  1. 2006/02/28(火) 15:52:57|
  2. 未分類

鹿を煮る

昨日から外は暴風。すごい音で、心弱いほくととケンは不安で寝不足気味のようです。ビニールハウスは、なんとかふんばっています。頼もしい。

家の中では薪ストーヴで鹿肉を煮ています。猟期もあと少し。おすそ分けをいつも届けてくれたパワフルなハンターさんに、今年も感謝です。好きだと言ったら心臓を4つもくれた、背骨付きのスペアリブは、入る鍋が無くて煮るのに苦労したっけ。
昔々からアイヌの人々もこうして鹿を食べていたのかと思うと、自分も少しだけ自然の循環の中にいる気がして、感慨深いです。
薪の力

  1. 2006/02/27(月) 20:35:47|
  2. 未分類

スキャナー現る

ik師匠がうちにぴったんこのスキャナーを格安で探してきてくれました。おー、エプソンだー。早速スキャナーの絵をスキャン(^x^)。
日々、「写真撮るのにがて」と思っていました。面白いことが起きたときにはたいていカメラ持っていないし、持ってても、面白いことに夢中になって写真どころじゃなくなるので。心にとどめて、後で絵に描いてスキャンするのってタカヘイ向きだなー、と。
あ、でも今年こそ野菜達の成育の記録は細やかに撮りたい!と思っています。
スキャナ君

  1. 2006/02/26(日) 11:05:42|
  2. 未分類

やどりぎ

ケンと渋谷さんが見つけてきた立派なやどりぎ。薪ストーヴの前につるして、良い感じに乾いてきました。
鳥がタネを運んで、他の木(今回はハルニレ)に寄生する、なんとも不思議な木です。ヨーロッパなどではクリスマスに飾ったりするみたい。もう少し納屋ができてきたらディスプレイしようかなー、と思っています(手袋乾かすなってね(^x^))。
やどりぎ

  1. 2006/02/24(金) 17:16:23|
  2. 未分類

夜なべと雪

昨日、今日と泊まりで農村婦人大学の「夜なべ談議」に行ってきました。旭川中から集まってくる農家のお母さんと、あれやこれや夜中まで話が出来て、かなり貴重な経験だったと思います、楽しかった!
朝起きると、ジムニーが雪に埋まっていました…。黄砂交じりの湿った雪です。
あわててケンに電話してハウスの無事を確認しました。2年前のハウス潰れ事件が頭をよぎったのですがほっと一安心。でもこれからの時季、油断禁物ですねー。
雪とジムエ
↑スキャンしてみました、どうでしょう(ik師匠、thanksです)?
  1. 2006/02/19(日) 20:02:27|
  2. 未分類

冬の間

「冬の間、毎日何をしているの?」とよく聞かれます。
うまく言えないのだけれど、私なりに結構忙しいんだけど(^x^)。
まずは今年の営農の作戦会議。
そして、納屋の壁に塗料を塗ったり(ただし寒すぎて日中の2時間くらいしかできない)、
野菜の種のカタログをしげしげ眺めたり(イメージトレーニング?)、
フカフカの雪の上をカンジキで歩いたり(体力づくり?)、
読みたい本を読み、パンを焼く。
少しずつ日が長くなってきて、そわそわしてくるこの時期、でももう少し豊かなのんびりタイムを満喫したい~。
060212壁を塗る

  1. 2006/02/12(日) 18:58:53|
  2. 未分類

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索